4月23日、某大手不動産会社様研修
新卒社員研修を行いました。
 (参加人数60名)

■①不動産基本用語3回目 ②販売図面とチラ
シ ③反響応対(電話) ④購入見込客との初
回面談 ⑤資金計画の基礎知識(後半)

【K様】
不動産のプロとして資金計画は自信を持ってお
客様に接して導いていかないなと強く思いまし
た。

【K様】
ロールプレイが全然ダメでした。雑談が難しく
すぐ不動産の話になったり、尋問になっていた
と思います。反省点を活かし、取り組んでいき
ます。

【K様】
多くを学んだが、最後のロールプレイで、その
10%しか活かせていないことに気づき悔しかっ
た。メンバーからもらった意見はとても参考に
なり自分の足りないところを自覚できた。

【T様】
普段コミュニケーションが取れているつもりだ
ったが、通用しないことを実感したと同時に、
課題をクリアできれば成長でいると思えた。

【N様】
コミュニケーションは実際に行動するとできな
かったり、難しく感じた。そのような部分で足
を引っ張らないように自分でできることは努力
します。

【N様】
不安を取り除けるような話方をすべきだと実感
した。日頃から-を+にするように意識するだ
けで変わると思うので実行します。

【N様】
物件への案内時の注意点やクロージングまでに
どう持っていくか等の技術的な面を学んで、こ
れから参考にしたいと思いました。

【M様】
自分の情報処理の遅さがわかったので数をこな
していくしかないと思いました。お客様の情報
をしっかり聞き根拠づけをしていきます。

【T様】
ロールプレイでは最低でも出来ておきたかった
ことが出来ずショックでした。立派な先輩方も
これをやってきたと考え、ポジティブに向き合
っていきます。

【Y様】
クロージングは本当に奥が深いのだと思いまし
た。営業は技能職なんだと痛感しました。

【Y様】
仕事の多さを再確認すると同時にいくらでもス
ピーディーに対応することが出来ると思いまし
た。素早く正確にお客様への配慮を持つことで
お客様満足が得られると思います。

【M様】
自分にこんなに多くの気遣いができるのか不安
になりました。実際に営業に出てお客様と向き
合うまで限られた時間しかないので1日1日集
中し大切にしていきます。

【E様】
ロールプレイでは不自然な間が出来てしまった
り、困ると無意識の癖がでてしまったので、実
際の接客時ではでないように注意します。

【N様】
実務が明確になり早く働きたいと思いましたが
同時に自らの考えの甘さや知識不足など不安も
膨らみました。不安をバネにしながら期待でつ
き進んでいきます。

今回も長時間お疲れ様でした。
受講頂き有難うございました。
次回もよろしくお願いいたします。