5月28日、埼玉県の不動産会社様
新卒、不動産建築実務研修を行いました。
(参加者33名様)4日目

■①ネットと不動産 ②不動産の売主様と買主
様の特性 ③購入顧客との面談ロールプレイ

【T様】
今後の課題は、アウトプットをより行うこと。
周囲にもっと関わっていくことなので、次回の
プロフィールカードの効果発表の際は、小さく
ても成果をご報告できるよう努めます。

【T様】
同期の発想を聴け、勉強になりました。良い点
はどんどん真似をしていきます。また、「した
いと思う」などの言葉を自信を持って「します
」と言います。

【N様】
講義と同期のロールプレイを見て、私は今まで
甘い考えだったと痛感しました。家を買っても
らうには多大な準備が大切だとわかりました。

【O様】
同期の発表を聞き目標の立て方が違うと感じま
した。私は出来て当たり前の事を目標にし、そ
れが普通に出来るようになっただけでした。今
のうちに多くの事に挑戦していきます。

【H様】
会社の中での存在として認めてもらえうように
なる為には結果が必要です。しかし押し売りで
なく、お客様にしっかりと納得して頂くこと、
研修の内容を忘れず現場で必ず実践していきま
す。

【K様】
同期の中では案件を取っている人もいるので、
私自身は成果が出ていない事から焦りを感じま
した。結果が出ている同期にどのような行動を
しているか聞いていきます。

【I様】
先輩に「おまえの言葉や説明は入ってこない」
と言われて、抑揚をつけるなど技術面ばかり気
にしてましたが、本当は心構えだったというこ
とがわかりました。技術も大事ですが、心構え
を変えていくことが必要だと思いました。

【Y様】
ロールプレイを実際見て、本当にお客様が疑問
を思う事は山ほどあり、それに対して答えられ
ないということはあってはならないのだと強く
感じました。事前にしっかり資料など準備をし
ます。

【W様】
相手の立場や気持ちをもっと考えて想うことが
大切だと感じた。本気で買おうと思っている人
、将来的にと考える人等何を知りたいのかを想
像していく必要があると思いました。

【T様】
相手の話を上手く聞けないといった際に、しっ
かり聴ける方法を具体的に教えて頂きとても勉
強になりました。

皆様長時間はお疲れ様でした。
受講有難うございました。
次回もよろしくお願いします。