10月10日、愛知県の不動産会社様
新入社員フォロー研修を行いました。
(参加者8名様)

■①本部長からの講和 ②建物・設備の基礎知
識1 ③ロールプレイ(クロージング)

【K様】
同期のロールプレイが見れ勉強になりました。
クロージングは人によって流れが違い、こうし
たほうが良いのではないかなど、現場で試して
みたい事が増えました。

【S様】
知識不足を感じました。憶測で話していたと思
います。お客様からの質問が怖いのは理解して
いない為です。知識が無いと自信もなくなりま
す。繁忙期までに完璧にしていきたいです。

【M様】
ただ物件を案内して終わるのではなく、先輩が
どのような提案をしているか教えて頂いたので
しっかり心がけ、私である意味、私で良かった
と思って頂けるような営業をします。

【M様】
新築ばかり紹介していると、仕入れがなくなっ
てしまう。今後は仕入意識していきます。また
グループ会社の管理物件ももっと把握をしてい
きます。

【K様】
グループ会社の物件を決める事は大切だと思い
ました。まずは紹介してみることで、現在満室
になった建物もありますので、本部長の言葉に
共感できました。どんどん紹介していきます。

【N様】
関連商品の違いや良さを知りました。早速使え
そうな言い回しもあったので紹介していきます
。関連商品は全部売れる事が良いのですが、そ
うでない場合、何を優先して売るべきなのか明
確になりました。

【K様】
研修を得て自らが行う業務の優先順位を明確に
していく重要性を再確認しました。まず物件知
識を増やす事を重視します。何事も意識を変え
る事で何が重要かが見えてくると感じました。

【F様】
クロージングの際は、もっとゆっくり分かり易
く話そうと思いました。また関連商品などの説
明など上手くできるよう練習します。

皆様本日長時間はお疲れ様でした。
受講有難うございました。
次回もよろしくお願いします。