5月30日、熊本県の某社様
管理職研修を行いました。
(参加者6名様)

■管理職研修(3回目)
①優位感覚とマネジメントの関係
②ダイバーシティ
③部下とのコミュニケーション

【K様】
全ての仕事を受けるのではなくNo2に頼むなど
言い方伝え方で手伝って成長させることも出来る
のだと改めて感じました。

【M様】
部下が報告をしてくれている時に目を合わせずに
聞いたり、人を育てる意識が弱かったり改善する
部分は沢山ありました。

【S様】
優位感覚では視覚系でしたが、部下がどういった
優位感覚をもっているか調べて、部下に合わせた
個別指導を行ないます。

【N様】
リーダーシップだけでなくマネージャーシップで
支援をするという考え方を今後のマネジメントに
取入れていきます。

【A様】
部下の生産性を上げること、次の管理職を育てる
こと、会社を強くするのに必須な認識だと思うの
で常に念頭に置き共有していきます。

【N様】
個別対応に関しても皆同じように接するのではな
く立場役割に対して期待をしている事を常に発信
しコミュニケーションをとっていこうと感じまし
た。

皆様、本日も長時間研修お疲れ様でした。
受講有難うございました。
次回もお願いいたします。