■首都圏マンション市場動向(2017年上半期)
・供給は1.9%増の14,730戸。都区部5.4%増。都下28.1%増と東京2エリアがけん引。
・価格は3.5%アップの5,884万円。契約率は1.1Pダウンの67.3%と2年連続で70%を下回る。
・下半期は大型案件の新規販売で増加幅が拡大。年間供給は38,000戸前後に。

詳しくはこちらから。
 ↓↓↓
首都圏マンション市場動向(2017年上半期)

■近畿圏マンション市場動向(2017年上半期)
・前年同期比1.4%減の8,815戸。大阪市部、神戸市部、兵庫県下、京都府下、奈良県が減少。
・価格は3,709万円(2.7%ダウン)、㎡単価は62.2万円(0.2%ダウン)。
・下半期は1万戸。タワー・大規模の販売開始がキーポイント。

詳しくはこちらから。
 ↓↓↓
近畿圏マンション市場動向(2017年上半期)