12月12日、某大手電鉄系不動産会社様において
不動産売買営業研修を行いました。
(参加人9数名)

■ロールプレイ研修:購入見込み客との初回面談

【O様】
物件や地域の特性など基本的な知識を活かすこ
ちができたが、お客様が求めている情報に寄せ
てあまり使えてないと分かったので改善します。

【A様】
他の営業マンのロールプレイを見る機会が貴重
で、どのようなアプローチを行っているのか知
る事が出来参考になりました。

【M様】
対面接客の際、自己開示について恥ずかしいと
いう思いが強く、あまりできてないので意識的
に改善していきます。

【K様】
税金、ローン、贈与の知識が足りていないこと
買付までの道のりがスムーズでないことを痛感
しました。

【T様】
知識面だけでなく、もう一歩踏み込んだ段取り
や、ヒアリング、提案がお客様との関係性を強
めるのだと感じました。

【O様】
お客様かの言われた一言を見逃さず、ヒントを
得て良い提案ができるかを意識して取り組んで
参ります。

【H様】
お客様の話をところん聞く、そのヒアリング力
は知識があってこそ輝くものなので、まずは知
識を深めていきます。

【K様】
用意してきた資料の有効活用が上手く出来ず、
ハザードマップ、相場などが目に見えて分かる
もので説明出来れば説得力が増したと思いまし
た。

【S様】
資金計画を取り入れた接客の経験が少なく言葉
が上手く出てきませんでした。常に考える癖、
言い回しの練習をすることで、特別感を無くし
自分のスタイルとしていきます。

長時間お疲れ様でした。
受講いただきまして有難うございました。