令和元年の新設住宅着工は持家及び分譲住宅は増加したが、貸家が減少したため、全体で減少となった。

詳しくはこちらから。
 ↓↓↓
建築着工統計調査報告(令和元年計分)