4月6日、愛知県の不動産会社様で新入社員研修を
行いました。(参加者10名様)

■新入社員研修(4日目)
 ①お客様から見たお部屋探しの流れ
 ②店舗訪問

【R様】
お部屋を紹介するには自己側の考えを言うので
はなく、お客様の立場から考えないといけない。
部屋のことだけでなく周辺の店などを把握し説
明することが大事だと分かりました。

【T様】
実際接客を受けた時、担当いただいた営業の方
は第一印象から良く、とても話易く聞き上手で
した。私もそのような良い印象に残る営業社員
を目指したいのでまずは知識を身に付け自信を
もって紹介できる様に努力します。

【Y様】
部屋探しはお金は勿論、時間も体力も必要だと
わかり、なるべくストレスがかからずスムーズ
に対応できるようになりたいです。

【L様】
実際のお店を体験しました。店舗や営業マンに
よって接客の仕方が違う事がわかり勉強になり
ました。

【I様】
実際の店舗を見学し、良い点悪い点をお客様目
線で見る事ができたので、自身が接客する時に
今感じたことを忘れないように心掛けます。

【F様】
お客様として店舗を拝見でき勉強になりました。
実際に店頭に立った時に気を付ける所を沢山学
べたと思います。

【N様】
お店訪問は座学では見えなかった面が沢山あり
ました。お店毎に提案の仕方が違ったりなど新
しい発見ばかりで勉強になりました。

【H様】
接客される側として店を見学しましたがとても
緊張しました。これから来店されるお客様も自
分と同じように緊張されていると思いますので
不安な思いをさせないようご案内しようと思い
ました。

【S様】
お客様がお部屋探しをする背景には様々な理由
がるとわかり、コミュニケーションをとってい
く中で何故探しているのかを掴まなければなら
ないと思いました。

【H様】
お客様側で店舗見学をしました。良い印象より
悪い印象の方が残ってしまうと感じた。自分が
接客する時は今回気付いた所を忘れる事なく取
り組んいこうと思いました。

皆様長時間お疲れ様でした。
受講有難うございました。
次回もよろしくお願いいたします。