4月7日、愛知県の不動産会社様で新入社員研修を
行いました。(参加者10名様)

■新入社員研修(5日目)
 ①グループ企業との連携
 ②賃貸借契約書・重要事項説明書

【T様】
連帯保証人に極度額があったり、特約記載など
面白いと思いました。お客様に聞かれた時答え
られないと信用を失うので知識をもっと身に付
けたいです。

【S様】
重説などは内容を全て確認し、トラブルの元に
ならないよう、特に特約事項の漏れがないよう
確認し作成する必要性があると分かりました。

【N様】
一度学んだことにも関わらず答えられない質問
があり身に付いていないと認識しました。改め
て復習し当り前に行えるようにします。

【I様】
営業するにはまず自社についてどのようなサー
ビスが行えるか把握し説明することが重要であ
ると学び、理解を深める事が契約に繋がる一歩
だと分かりました。

【H様】
グループについて更に詳しく学べ、理解を深め
ることができました。まだ先だと思いますがオ
ーナー様とお話しする際はすらすら営業ができ
るようしっかり頭に入れておきます。

【H様】
契約書など理解が出来ていない部分があったの
で復習します。宅建を取らねば重説が出来ない
ので意欲的に勉強します。

【F様】
グループについて学び、オーナー様とどのよう
な形で活用するのか細かく教えていただき、仲
介だけでなく+αの事を実践できるように努力
したいと思いました。

【Y様】
グループ会社について理解しておくことで仲介
の仕事だけでなく大家様に売買の提案をするな
ど仕事の幅を広げるきっかけになるためしっか
り説明できるようにします。

【L様】
グループ会社のことを学びました。、今後オー
ナー様に色々なご提案ができような営業マンに
なれるよう努力します。

【R様】
賃貸契約書など詳しく教えていただきました。
マンションによって守らなければならないルー
ルが違う場合があるので特約など細心の注意を
払い作成しなければならないと思いました。

皆様長時間お疲れ様でした。
受講有難うございました。
次回もよろしくお願いいたします。