4月16日、某大手不動産会社様にて、オンライン
での新人社員実務研修を行いました。
(参加人数16名)

■新卒研修(3日目)
 ①資金計画の基礎知識
 ②資金計画演習
 ③復習(購入見込客との初回面談)
 ④ビジネスコミュニケーション
 ⑤ロールプレイに向けての準備

【T様】
今まで資金画ソ計フトがあったので、手計算の
仕方は教わらずに仕事をしてきましたが、やは
り計算内容を分かった上で説明ができるように
ならないといけないなと思いました。時間を見
つけ勉強を続けます。

【K様】
お客様のマイナスな発言をプラスに変えていく
リフレーミング難しく感じました。悪い見本を
聞いたときに、自分に当てはまってしまいそう
だなと感じました。特に強く意識していきます。

【T様】
資金計画がとても難しかったです。現場で出来
るか不安が残りました。完璧に出来るまで復習
します。学んで終わりではなく活用できるよう
にします。

【T様】
資金計画に不安を持ってます。お客様を相手に
して資金計画を行う際は絶対に答えが違ってい
てはいけないので、それまでに練習問題を繰り
返し解いて慣れていきたいです。

【M様】
資金計画の計算方法にまだ慣れず、例を見なが
らでないとスムーズに計算できなかったので、
お客様の前に出るまでにすらすら何も見ずに計
算できるように復習します。

【S様】
ローン計算に苦労しました。一通りできたもの
の計算に時間がかかってしまいました。また不
動産には多額の費用がかかるので重大な責任だ
と改めて実感しました。

【Y様】
改めて、コミュニケーションの意義やコツを確
認できました。話す内容以上に視覚情報で判断
することから、外見や態度等に今後より気を付
けていきます。

【O様】
マイナスからプラスへの変換術がスムーズに頭
の中で変換ができないので、常に人と会話する
ときにマイナス発言を聞いてどうプラスに返せ
ばいいのかを考え、少しでも対策し成長したい
と思いました。

【K様】
資金計画の計算を復習し実際の現場でも実践で
きるようにします。また、住宅ローンの種類も
金融機関によって違うため、お客様にどのプラ
ンが最適なのかも把握することも重要だという
ことが分かりました。

【A様】
資金計画が非常に難しいです。ボーナス併用や
年収を出すための逆算など時間がかかりました。
必ず必要となる知識なので、しっかりとトレー
ニングを重ねて身に付けます。

【A様】
顧客との信頼関係は、一方的に話すのではなく
双方向のコミュニケーションで成り立つ。コミ
ュニケーションに聞くことは欠かせない事も良
くわかりました。

【Y様】
お客様に無理のない返済をしていただくために
はローンの仕組みを理解する事、あらゆる状況
を設定し計算ができる必要があると感じました。
しっかりと復習して柔軟に対応し計算ができる
ようにします。

【K様】
資料作成や物件の下見など、事前に準備できる
ことに全力で取り組むことによって、当日の不
安を消し、自信をもってお客様に物件を紹介す
ることができるようになるものだと感じました。

【S様】
計算に時間がかかってしまうのですぐに計算で
きるように慣れようと思います。資金計画は物
件を選ぶ上でとても大切な基準になるので、お
客様に最適な物件を見つけるためにも金融知識
を身に着けます。

本日は長時間お疲れ様でした。
受講頂き有難うございました。
次回もよろしくお願いいたします。