7月3日、石川県の某ハウスメーカー様におきまして、
注文住宅販売力を強化する目的で研修を行いました。
(参加人数17名)

■住宅営業基礎Ⅰ
①人は どんな 人( 営業マン と関わりたいのか
②仕事のゴールをどこに設定するのか
③成果(契約)を手にするための大切な基準
④プロセスこそ最大のクロージング
(講師:ウィン・セールスコンサルティング・鈴木社長)

 
【S様】
営業面ではもちろん、社会人として人と接した仕事を
する上での基本的な考え、テクニックを今一度再確認
させていただきました。

【Y様】
営業として基礎を学べる有意義なセミナーでした。
今後も継続的にレベルを上げたセミナーを受講したい
です。

【M様】
今回は営業としての意識を改めようと感じました。
研修の時間やテキストの内容、話方も分かりやすく、
大変有意義な時間でした。

【K様】
もともとコミュニケーション力が不足してましたが、
克服しつつあります。今後はクロージングすることへ
の勇気、と会社愛だと思いました。

【M様】
商品の良さを伝えることに精一杯になりがちですが、
それ以上に人間性が大切だということを改めて感じる
ことができました。

【K様】
営業経験が短い為、知識的な不安からあまり営業に
自信が無かったのですが、人から好かれる事、コミ
ュニケーションを主として商談対応していきます。

【N様】
営業のことをよく知れたと思います。
まずは自分の中で、お客様との接し方、お客様が何を
求めているのかなどを第一に考え業務していきます。

【T様】
意見交換をすることで新しい発見がありました。
まだ新人なので商談はしたことはありませんが、その
時には初回面談でお客様と信頼関係を築くことができ
るようになりたいです。

【O様】
お客様にとって自分がどう映っているか考えるいい機
会でした。心地よく話せるための意識を早速実践します。

【T様】
どのような営業が好まれるか分かりました。お客様が
気持ち良く話をしてくれるような笑顔や相槌を心掛けます。

【A様】
案内の際に自分の伝えたいことを伝えるために話をして
いることが多く、これでは駄目だと気付きました。

【T様】
自分の印象、考え、マナーの積重ねによる成果が最終的
な結果に繋がっていく部分を改めて認識できました。

【Y様】
資格や専門知識の為に頑張っていましたが、プロの営業
には9割がコミュニケーション能力とのことでしたので
資格を尊重しつつ、コミュニケーションを意識していき
ます。

皆様本日長時間はお疲れ様でした。
受講有難うございました。