10月27日、某大手不動産会社様にて新人社員様対象の
売買実務研修を行いました。
(参加人数16名)

■新卒研修(5日目)
 仲介営業に必要な建築・建物の基礎知識

【O様】
マンションの取引が多いので、戸建に関する知識はほ
とんどありませんでした。戸建を扱うエリアに移動す
ることもありますので、しっかりと現地の確認を行い、
お客様にご迷惑をかけないように注意します。

【U様】
地盤について、普段の物件調査においても目に見えな
い部分であるためか、忘れがちになっておりましたが、
実際は住む人・使う人にとって大きなリスクが潜んで
いる可能性があるため、調査の重要性を再認識致しま
した。

【K様】
建物によって立地や構造等で注意すべき点が違い、そ
の都度環境に合わせて意識しなければならないと思い
ました。お客様が間違った知識を持っている時にしっ
かり比較して納得頂ける説明ができるようになります。

【K様】
設備や土地、外壁などにも様々な種類があるのでアピ
ールポイントなど自分で捉えられるように知識を増や
していきたいです。

【O様】
ロールプレイもあったので、お客様に対するアプロー
チの方法のイメージが湧き易かったです。
ライフスタイルに合わせて提案する難しさと重要性を
感じました。

【S様】
根拠をもとに説明した方が、お客様も納得され話が具
体的へと進展すると思ったので、今後もエビデンスを
意識していきたいです。不明点があったら都度調べて
スムーズに説明したいです。

【T様】
大手のハウスメーカーと小さい工務店とは基本的に使
っている部品は同じだと知り、とても印象に残りまし
た。

【A様】
擁壁の調査方法について印象に残りました。建替え時
に隣地の擁壁についても注意するポイントが分かりま
した。

【M様】
戸建を扱う際には建築基準法や、地盤改良のことなど
念頭に置きながら調査、お客様への説明を心掛けて行
いたいです。

【A様】
本日の内容がアウトプットできるように繰り返し物件
を実見し、目を慣らす。売主様からいかに正確にポイ
ントとなる事項を聞き出すテクニックを学びたい。

【K様】
今後戸建住宅を預かった際、今回の講義内容を活かせ
るよう、これからも勉強します。

【Y様】
地盤や建築構造、建築費について学ぶ必要があ
ると思いました。法人営業であっても資産価値
やデベロッパーに物件を売る時の査定に対して
も必要だと思います。

【T様】
建築基準法について、改正前と後では建物のス
ペックや信頼性に差が出る可能性があるという
事が分かりました。

【Y様】
建物の仕組み、構造について言葉から受ける印
象で良し悪しを判断するのではなく、中身を理
解した上でお客様にメリット、デメリットを伝
えることを意識します。

【T様】
最近は戸建の査定依頼が増えており、戸建の知
識を増やしたいと思っていました。2×4や在
来工法など構造について学べてよかったです。

【S様】
お客様の思い込みで大手メーカー様の施行だか
ら安心ですねと言ってましたが、職人さんの腕
によって良いものか決まるので、工務店だから
駄目ということではないと、しっかりお客様に
伝えようと思います。

本日は長時間お疲れ様でした。
受講いただき有難うございました。
次回もよろしくお願いいたします。