3月12日、福岡県の不動産会社様研修にて、
売買仲介実務研修を開催いたしました。
(参加者18名様) 

■売買営業力強化研修(1回目)
 ①マインドセット:不動産の特徴と顧客心理
 ②物件とエリア知識の重要性
 ③購入顧客との初回面談
 ④資金計画の基礎知識(前半)

【K様】
マーケットをきちの調べ、相場なのかどうかを
ツールを使ってお伝え、値段交渉をされにくく
します。

【S様】
住宅の基本的なスペックの必要性を感じました。
信頼を勝ち取るには人柄も大事ですが、細かい
知識も必ず見られると思います。

【M様】
お客様を理解していなければベストな提案はで
きません。まずは話を良く聞き、希望、背景を
理解した上で提案をしていきます。

【T様】
物件写真は掲載用だけでなく、資料として撮影
しておき、反響があった際に使用し来店に持ち
込むようにします。

【K様】
業界歴が浅いので相場観などが無くお客様への
ご提案に自信が持てませんでしたが、研修を受
け、今何をしたら良いか具体的に分かりました。

【M様】
キャリアが長い程、相場観等体得し説得力に繋
がるとは思っていますが、マーケット情報のト
レンドを押さえておけば、キャリア関係なく、
ご提案できると思いました。

【W様】
相場観を把握しておくことの重要性を改めて感
じました。根拠として納得してもらえる提案が
できることを具体例を交えて説明いただいたの
で分かり易かったです。

【O様】
先行して如何にマーケットの数字をオーナーに
伝えられるかで、2~3ヶ月目の価格調整がし
易くなるので、今後相場観の把握は意識しなけ
ればならないと思いました。

【W様】
お客様の傾向から対策、考え方、方法等見直す
機会となりました。

【S様】
初回ヒアリングの掘り下げ、お客様の言ってい
る事をまず疑ってみる、事前準備などこれまで
より意識して参ります。

本日も長時間研修お疲れ様でした。
受講いただき有難うございました。
次回もよろしくお願いいたします。