4月9日、福岡県の不動産会社様研修にて、売買
仲介実務研修を開催いたしました。
(参加者20名様) 

■売買営業力強化研修(2回目)
 ①資金計画の基礎知識(後半)
 ②購入顧客のランク分けと追客営業
 ③案内物件選定の物件下見と案内誘導の訴求
  ポイント
 ④案内の成功率を高めるセットアップ
 ⑤物件への案内

 
【H様】
まだ案内を行った事が無い為、漠然とした流れ
しかわかっておりませんでしたが、案内をする
ための案内準備と契約を取るためのの案内準備
には大きな違いがあるのだと分かりました。

【O様】
同行する時は、事前に物件を調べて、少しでも
お客様の購入の後押しになるような知識を準備
していこうと思います。

【K様】
現地調査やお客様にわかりやすく提示せきるよ
うな資料作成など下準備が大切だと思いました。

【M様】
計画を立てて、自分でイメージをして、それを
アポイントの際に発揮しなければなりませんの
で、スケジュール管理を再度徹底します。

【Y様】
広告を出す時に何がメリット、デメリットにな
るか、考えて広告を打つためには法律的な事や
構造について知る必要があると感じました。

【W様】
案内前の準備やお客様に真剣に考えてもらうた
めに布石を打って言葉をかけておくなど、お客
様を正しく導く事を具体的に学ぶことができま
した。

【W様】
常に営業は前向きな姿勢と知識とトーク力と思
っています。すべて基本的な事と思いますが、
その基本を徹底できる事が大事だと思います。

【W様】
住宅ローンの考え方、計算方法は、管理物件の
オーナー様と話す上でも使える内容なので、今
日のテキストを参考に復習を行います。

【K様】
物件一つ一つの内観、外観を案内の前に下見に
行く事。事前準備をすることを意識していかな
ければならないと思いました。

【I様】
自分のやり方を見直し、ファーストコンタクト、
聞き取り、提案や追客、クロージング1つ1つ
の流れをもう一度初心に戻って色々な方の営業
を見て吸収する。

本日も長時間研修お疲れ様でした。
受講いただき有難うございました。
次回もよろしくお願いいたします。