4月11日、新潟県の不動産会社様
新入社員研修を行いました。
(参加者4名様)

■①重要事項説明書 ②特約事項 ③契約書
④定期借家契約 ⑤契約更新 ⑥間取り図作成

【T様】
本日は重要事項説明書について深く理解する事
ができました。特に、設備については、もとも
とか前入居者の残置物か・・・きちんと確認し
ておかなければトラブルになり易い事がよくわ
かりました。大家さんへの確認をしっかり行わ
なくてはならないと感じました。読み合わせで
は苦労したので、何度も繰り返し復習をします


【Y様】
重要事項説明書の長い文をお客様にきちんと理
解して頂くような工夫をしながら説明できるよ
う学習します。契約書の署名、捺印もそれぞれ
対象が違ったり紛らわしい部分もあるので、責
任を持って明確に行っていきます。

【S様】
重要事項説明はとにかく「確認」が大事である
ことが分かりました。また、細かい規定も多い
ので、借りる方には良く理解して頂けるよう説
明しなければならないと感じました。図面作成
は難しく苦手と感じましたので、自分の家など
を図面におこし練習していきます。

【A様】
契約手続きは、宅建の勉強で多少の知識があり
ましたが、実際の業務での流れや読み合わせで
、より理解が深まりました。少しのミスが大き
な問題になるという事を聴き、何事も正確に行
わなくてはならないと感じました。また、お客
様に何を聞かれても返答できるようにします。

皆様お疲れ様でした。
聞き慣れない言葉も多いかと思いますが、ひと
つひとつ理解を深めていってください。
次回も宜しくお願い致します。