4月15日、愛知県の不動産会社様
新入社員研修を行いました。
(参加者12名様)

■反居電話・来店対応・申込手続きロールプレ
イ研修

【N様】
今日は殆どロールプレイでしたが、電話反響や
来店時のカード記入など、普段の業務の中でも
回数の多いものだったので、とても実践的でし
た。

【K様】
電話は相手が目の前にいない状況での説明で、
言葉が大切ですが、頭に描いているものを言葉
だけで伝えることはとても難しく、慣れない言
葉遣いを使うと内容が混乱するなど、とても難
しかったです。

【Y様】
電話反響対応、来店時の対応など流れを練習し
ました。講義でわかったつもりでいても、うま
く説明できなかったり、新たに疑問が出たりと
実践・経験の重要性をひしと感じました。

【K様】
今まで学んだことをロールプレイ形式でやって
みると、想定していない質問などが出てきて、
とても勉強になりました。うまく説明ができな
く焦ってしまいました。やはり社長がおっしゃ
ていた「かっこよく説明しなきゃ」という想い
が自分の中にあるのだと気付きました。

【S様】
頭で分かっていても、言葉にするのは難しいと
感じました。綺麗に伝えようとするのではなく
、少しぎこちなくとも”伝える”という事自体
が大切だとわかりました。

【M様】
ロールプレイをしてみて、説明したいことが全
く伝えられず、配属して後本当にやっていける
か心配になりました。商品知識など叩き込み、
人より練習をして、自信の持った接客ができる
ように努めます。

皆様お疲れ様でした。
次回も宜しくお願い致します!