平成24年度中に不動産証券化の対象として取得された不動産またはその信託受益権の資産額は、3兆3,450億円(前年度比プラス42.9%)、3年連続の増加となりました。これは、Jリートの取得額が前年度比約2倍の1.6兆円と大幅に増加したことが大きく影響しています。

詳しくはこちらから。
 ↓↓↓↓↓
平成24年度 不動産証券化の実態調査