6月8日、新潟県の不動産会社様
新入社員研修を行いました。
(参加者4名様)

■①一次応対ロールプレイ ②重要事項説明書

【T様】
応対ロールプレイは何度か行いました。流れは
理解しているのですが、まだ事務的な応対で、
ただ台帳に書いてあることしか言えませんで
した。質問、説明の仕方を何度も繰り返し練習
して慣れる事、日々の物確の重要性を改めて実
感しました。今週はお部屋をご案内する機会が
あり、緊張しましたが、早く営業デビューした3
いと思いました。

【Y様】
ご来店されたお客様の殆どの方が不動産知識が
ありません。理解して頂けるような説明、ご納
得頂ける重要事項の説明ができるよう頑張りま
す。物確は何度も行ってきたので、以前より効
率が上がったような気がします。

【S様】
大家様に鍵を借りに伺う機会が多くなり、実際
お会いすると物件に対する理解がより深まりま
した。応対ロープレは、今迄で一番はきはきと
喋ることが出来ました。しかしお客様への質問
が上手く出来ず、話も前後してしまったので、
聞きやすさを意識して臨みます。

【A様】
案内の同行をさせて頂きました。現在賃貸して
いるお客でも、様々な質問をされました。いか
にすぐ正確に答えられるかが重要であり、スム
ーズな契約に結びつくのではないかと感じまし
た。日々の業務でもっと知識を得られるよう努
めます。

皆様お疲れ様でした。
受講有難うございました!