6月11日、愛知県の不動産会社様
社員研修を行いました。
(参加者9名様)

■賃貸物件調達研修(5班)

【S様】
業界、当社の実情、当店の怠慢さにふれた一日
でした。日々手を抜いているわけではありませ
んが目先の事に気を取られていました。物調=
財産です。優先順位をつけ、スケジュール調整
をし、店全体で頑張っていきたいと思います。

【M様】
全く行ってこなかったツケが回ってきた気がし
ました。商品の数、良い商品あっての事だと思
います。基本である物調をしっかり行っていこ
うと思います。

【I様】
やならければと思いつつ、後回しにしていまし
た。業務を見直す良い機会になりました。良い
物件がなければ集客に繋がらない事を再認識し
、しっかりスケジュールを組んで物調に取り組
んでいきます。1日でも早く成果がでるよう社
員全員で協力します。

【Y様】
仕入の大切さを改めて認識しました。一件でも
新規物件を獲得し、今ある物件の中にフレッシ
ュさを持ち込んでいきたいです。取引のない物
件が無いか見直していこうと思います。

【S様】
早速、社内で話し合い、物調に力をいれていき
ます。まずは足を運ぶことを心掛けていきます


【K様】
紹介物件の量を増やす為に物調してきましたが
、今日研修で得た事を発揮して、ワンランク上
の物調をしていきたいです。獲得方法も勉強し
、独自の物件を作っていきたいと思います。

【F様】
まずはお客様のニーズを理解し、その上で、大
家様へ提案していきたいです。前の営業マンが
とってきた物件ばかりなので、新規の物件を増
やせるよう努力します。

【K様】
数字に伸び悩んでいる時だったので、道が出来
良かったです。営業力は瞬発的に上がるもので
はないので、物件力を強化し、誰でも決められ
る物件を調達していこうと思います。

【M様】
物調の重要性を再認識しました。今まで他の業
務が優先になっておりました。本日からはスケ
ジュールを見直し、物調も行っていきたいと思
います。

皆様お疲れ様でした。
受講有難うございました。