4月3日、新潟県の不動産会社様
新入社員研修を行いました。
(参加者5名様)

■①仲介店のあるべき姿 ②不動産取引に係わ
る法令 ③登記簿 ④建物の設備・構造 ④不
動産基本用語 ⑤業務全体の流れ ⑥仕入

【N様】
お客様に満足して頂く以上にお客様が思われて
いた事以上の事をできる接客をしなければなら
ないと思いました。自分が接客されたらと置き
換え考えて行動していきます。

【F様】
宅建の勉強をしていたので内容がすんなり入っ
てくるところもありましたが、覚える事が多く
復習を繰り返し、お客様に専門用語を使わず分
かり易い説明が出来るよう努力します。

【M様】
テキストはボロボロになるまで復習します。理
解していない部分を把握し、マスターし、プロ
として立派に働いても恥の無い自分になります
。本日も有難うございました。

【N様】
最後のテストは殆ど分からず、このままではい
けないと実感しました。今日も少しでも見直し
をするよう心がけます。また、配属後は率先し
て物調に行くようにします。

【I様】
設備や構造は知って置くべき事。お客様には、
良し悪しをきちんと伝えらるように、また正直
な営業マンになっていきたいと思います。

皆様本日長時間はお疲れ様でした。
受講有難うございました。
明日もよろしくお願いします。