6月2日、愛知県の不動産会社様
社員研修を行いました。
(参加者8名様)

■①物件調達用営業ツール ②オーナー様訪問
ロールプレイ ③賃貸業界のトレンド
(2班)

【Y様】
まだ実際にオーナー様の訪問に行った事がなく
、どういった対応をすれば良いのかわからなか
ったので参考になりました。

【O様】
最も難しい課題はオーナー様との会話に加える
「スパイス」という点です。今後の経験で養っ
ていく必要性を感じました。

【O様】
ロールプレイを見て、営業マン毎に印象が違い
ました。上手くオーナー様の本音を聞き出せる
話し相手になれるよう、普段の店長の話方など
からもっと学びます。

【H様】
アプローチブックに関するディスカッションで
は仲間と意見を出し合う事で、自社の強みを家
主様に伝える方法を考える事ができ商談に活か
します。

【S様】
門前払いをされ、訪問も気が進まずあきらめて
しまう事がありました。「これだけでも目を通
して下さい」と言えるアプローチブックを作成
します。

【Y様】
アプローチブックは店舗によって資料の内容、
充実さが違い、ディスカッションによって自分
の足りないものがわかり有意義でした。

【K様】
ロールプレイをしましたが、全くできなかった
です。働いている会社の事も説明できず恥ずか
しかったです。出来ない部分を補強します。

【N様】
同期がロールプレイでできるようになっている
ので焦りますが、接客等で人と話す事に慣れ、
オーナー訪問に備えます。最低限の切り返しが
できるよう知識を付けます。

本日も長時間皆様お疲れ様でした。
受講有難うございました。
次回よろしくお願いいたします。