11月20日、21日、15社の不動産会社様
合同研修を行いました。
(参加者39名様)

■売買仲介力向上研修(案内、クロージング力
を付つける)

【K様】
お客様は何を知りたいのだろう?営業は何を分
かっていてお客様に伝えていけるのか。という
ところを考えるきっかけになりました。

【F様】
接客に活かせると感じました。社内でも説明さ
れていない話や知る事のできなかった分野のお
話が聞けたので積極的に営業の場に顔を出して
行きたいです。

【M様】
知っている知識でもお客様に説明できなかった
りと改めて営業トークを見直す事ができました
。売主に対しての他社との差別化の為のトーク
にも活かせると思います。

【I様】
まだ物件の下見が甘いなと感じました。お客様
のライフスタイルによって見方が違い、10年
後、20年後を想像しての物件ご紹介しなけれ
ばならないと感じました。

【E様】
他の営業と差をつける為に、有益な情報を小出
しにする事や、下見に段階で寸法を図ることで
物件を良く知ることを学びました。

【M様】
ロールプレイを通してお客様が不安、心配に思
っている事や偏った知識を持っている場合、き
ちんと潰してあげないと話は先に進まないと感
じました。

【K様】
相対と標準を意識せず案内していたことに気づ
かされました。研修の成果を活かせるよう現場
で実践して社内でも共有していきます。

【M様】
マンションの知識が無い中で何をお客様にお話
しすれば良いのか、他社の営業が話されてない
と思われる内容も含めて聞くことが出来ました


【T様】
ロールプレイで自分自身の提案力の無さや気づ
きが沢山あり、勉強になりました。

【I様】
足りないもの、強化しなければならないものな
ど、頭の中がクリアになりました。自分の強み
とは?お客様にどう提案するか?など今後のポ
イントを的確にして営業に取り組みます。

【N様】
メリットがあればデメリットもある。単にお金
や目に見える部分だけでなく、お客様の気づか
ない部分について説明できてこそ営業だと思い
ますので努力していきます。

【T様】
フライングコリドーという言葉にぴったりな物
件を丁度持ってました。中々売れずに苦労して
たのですが、こういったアピールの仕方がある
のだと分かり活かしていきます。

【S様】
学んだ後にロールプレイをすることで、理解が
深まりましたし、欠点も指摘いただき、改善し
ていくことが出来ました。

【I様】
知らない事を学べ、間違って覚えていたことを
直すことができたので、今まで以上にお客様に
安心と幸せを提供することができると思います


【K様】
今までのお客様に対する案内や説明がどれほど
薄っぺらいものという事が理解できました。自
分の地域の芳醇を調べ直して、お客様により頼
りになる営業マンを目指していきます。

【H様】
具体的な数字や標準を示す事で相対する事がで
き、お客様の物差しが出来る事でお話しが進む
事が出来ると感じました。

皆様本日長時間はお疲れ様でした。
受講有難うございました。