12月2日、愛知県の不動産会社様
新入社員フォロー研修を行いました。
(参加者8名様)

■①建物・住宅設備に関するテスト ②仕事と
は(ディスカッション) ③営業とは

【N様】
営業マンが独自の様々な工夫をこらしているの
を聞いて、自分がまだスタートラインにも立っ
ていない事を知り恥ずかしくなりました。もっ
と広い世界を見てトップを取ります。

【K様】
自分にとって仕事は何かを不動産の知識と結び
付けながら全員で話し合いする事で、何を意識
して日々業務を行っていくべきなのか深く考え
る良い機会でした。

【M様】
やはり口だけになって行動に出来ていない。今
日からの行動で表すしかありません。今までの
研修が無駄にならないように1日1日大切にす
ごします。

【S様】
自分の課題は、自信がないことや頼りないこと
だと思いますが、それは知識を付ける事でカバ
ーできると分かりました。ベテランとは違う細
かい気配りや丁寧な仕事の仕方と考えます。

【K様】
仕事という事を再度考えた時、知識や関わる人
達に対してまだ不足や未熟さを感じた。もっと
目の前の事に今以上に誠意と感謝の気持ちを持
っていきます。

【K様】
営業での大切な事がである、気遣いやそれをお
客様に知ってもらう方法や、不動産仲介業の特
性も改めて教えてもらい、明日からでもやれる
事、小さい事からでも始めます。

【F様】
本来人に言われてやる事でもない内容をわざわ
ざ言わせてしまっている自分。今の自分に一番
必要なのでは知識だと再認識できました。

【M様】
応対中等でわからない事があった時は、すぐ誰
かに聞いてしまったりする自分に甘いところは
必ずやめて、お役様が質問してくる事は予想し
て事前に調べておきます。

皆様本日長時間はお疲れ様でした。
受講有難うございました。
繁忙期、初めて経験する不安があると思います
が頑張って成長や結果等に繋げてください。