5月29日、某大手不動産会社様研修
新卒社員研修を行いました。
 (参加人数71名)

■①案内の成功率を高めるセットアップ ②特
徴を利益にかえる ③物件への案内とクロージ
ング ④マンションの構造と設備 ⑤マンショ
ンリフォームの基礎知識 ⑥先輩からの講和「
業者訪問の必要性」

【S様】
物件についての知識をしっかり蓄え、自分で流
れを組みながらその知識を生かさなければなら
ないと思った。

【I様】
知識、経験不足は私の事情でありお客様には関
係無い事です。甘えた部分をなくして学んだ事
をフル活用して取り組みます。

【Y様】
代表ロールプレイを見て、同期に差がつけられ
ている危機感を味わいました。優先順位をしっ
かり行い、目の前の課題を一つずつクリアして
いきます。

【T様】
教えて頂いた事は必ず理解し、実際のお客様に
伝えられるようになります。

【M様】
今までやってきたエリア調査や物件下見での自
分の着眼点はまだまだ不十分だと分かりました


【I様】
次の課題は物件を案内しながらヒアリングをし
なければならないので本日の講和を活かしてい
きます。

【S様】
今度実際に接客する際、写真などを持ち合わせ
ながら対応すると良いと思いました。

【S様】
応対は気を付けなければならないテクニックが
沢山あることが分かったが、使いこなせる自信
が無いので、積極的にロールプレイを行います


【O様】
業者訪問の必要性がわかっていなかったので、
お話は非常に心に響きました。

【M様】
案内クロージングの重要点を伺い、クロージン
グに繋げる為には全ての過程が大切だと感じま
した。

【I様】
同期のロールプレイを拝見し、自分よりも知識
があり、それが説得力に繋がっていると気づき
ました。

【E様】
代表ロールプレイを見て、自分のロールプレイ
よりも良い部分が沢山あったので、発見した部
分を自分に取り入れます。

【W様】
セットアップ、クロージングに向けて、物件を
ただ見て知るのではなく、お客様目線主体でど
のような利益に繋げるのかを改めて認識しまし
た。

【T様】
設備やリフォームについて学び、自分が課題と
していた知識の吸収が少しでも向上出来れば良
いと考えています。

今回も長時間お疲れ様でした。
受講頂き有難うございました。
次回もよろしくお願いいたします。