8月17日、某大手不動産会社様研修
新人社員研修を行いました。
 (参加人数70名)

■①不動産取引に関わる税務 ②初契約者から
の事例報告 ③ブランディング ④建物設備研
修 ⑤先輩社員からの講和

【I様】
先輩の講和、「5件を1度に案内すれば買の専
属専任になれる」という内容がとても参考にな
りました。

【T様】
お客様を案内しているときに「他にライバルが
いる」という意識が薄かったと思いました。そ
こを意識すれば何ができるか見えてくると思い
ました。

【I様】
無い物件が本当にないと資料で示すことや、な
いにたどり着くプロセスをお客様と共有するこ
とで一緒に次の住まいを探す姿勢がが感じてい
ただけることがプラスだと思いました。

【K様】
一度知り合ったお客様を次に繋げることが出来
ず、あの時もっとライバル対策をしておくべき
だったと痛感しました。

【T様】
お客様が他社に行かないような買いの専属専任
になるため、一歩踏み込んでヒアリングするこ
とや一日に複数紹介することなど自分でできる
ことが沢山あると知りました。

【N様】
すぐにでも実践できることを教えていただけて
、今までのやり方がいかに効率が悪く印象に残
らないことだったち気付きました。

【I様】
具体的にどのような動きをすれば良いのか、ど
のようなトークをすれば良いのかがわかり、す
ぐ真似したいと思いました。

【S様】
資料など今現在自分なりに作成しているものに
プラスで付けられるようなものも沢山あったの
で勉強になりました。

【S様】
現在顧客へアプローチを行っているため、本日
の研修で学んだスキルを活かし。案内、契約へ
繋げられるよう工夫します。

【Y様】
案内を入れるタイミングや一日に5件入れる方
法など教えていただいてすごく効率が良いなと
感じました。

【H様】
自分が出来ていなかったことも沢山あったので
本当の意味でのお客様主体の考え方が出来、提
案・案内が出来るように常に意識します。

【A様】
税の知識について年数や条件によって税額が大
きく変わるのでしっかり落とし込んでいこうと
思った。

【W様】
性格を変えることはできないが、日々の行動を
変えることができると伺い、明日から必ず案内
の日程調整など実践していきます。

【H様】
資料を丁寧につくったりお客様の話をしっかり
ヒアリングしたり、こういった基本動作を常に
続けていくことが大事だと思いました。

【M様】
ただお客様の要望に流されるのではなく、自分
の意見・カラーをもっと出せるようになろうと
思いました。

今回も長時間お疲れ様でした。
受講頂き有難うございました。
次回もよろしくお願いいたします。