建設住宅性能評価を受けた住宅は約200万戸。全住宅の1/25となりました。
これからの中古住宅の評価に影響を与えるポイントのひとつです。

※「住宅の品質確保の促進等に関する法律」に基づく「住宅性能表示制度」については、新築住宅は平成12年10月より、既存住宅は平成14年12月より制度運用を開始しています。

詳しくはこちらから。
 ↓↓↓↓↓
住宅性能表示制度の実施状況(平成27年6月末時点)