9月18日、愛知県の不動産会社様
社員研修を行いました。
(参加者10名様)

■①不動産投資家との会話に必要な基礎知識
 5回目 ②不動産時事(4班)

【K様】
プロパンガスは災害時に復旧が早いと思ってい
ましたが、実際には電気の方が早いとは驚きま
した。

【K様】
表面利回りやDCF法など収益を上げる知識は
繋がっているのでひとつだけの知識では最後ま
で説明できない事を学びました。

【S様】
最近は構造のことを質問される事が多くきちん
と答えられませんでした。知識があれば会話が
広がると思いました。

【Y様】
バルコニーや水道管のことなど今後の案内時に
意識してクロージングに生かしてみたいです。

【K様】
知識の手数を増やして相手が納得して頂ける接
客がもっとできれば次に繋がると思いました。

【K様】
宅配ボックスなども案外高くなかったので提案
し易いと思いました。こういうものから切っ掛
けを作り大型リフォームに繋げていきたいと思
います。

【F様】
以前お客様に聞かれ上手く説明できなかったこ
となど知る事ができました。

【M様】
普段意識していない設備、図面でしたわからな
い設備など自分が気づいていない部分多かった
ので細かいところまで意識します。

【I様】
リフォーム提案など間取変更や内装以外にも設
備面の重要性や今のニーズなど取り入れていく
必要性を感じました。

【K様】
細かな部分を知る事で構造など様々なことをお
客様に伝えることができると思いました。

本日も長時間皆様お疲れ様でした。
受講有難うございました。
次回よろしくお願いいたします。