以下、国交省からの案内です。

不動産取引のIT化に関する社会実験である「ITを活用した重要事項説明※に係る社会実験」は
平成27年度に登録されました246の事業者により実施されておりますが、より多くの事例を収集し、
結果の検証を行うことを目的とし、参加事業者の追加募集を行うこととしましたのでお知らせいたします。

詳しくはこちらから。
 ↓↓↓↓↓
「ITを活用した重要事項説明に係る社会実験」事業者の追加募集