4月8日、愛知県の不動産会社様
新入社員研修を行いました。
(参加者16名様)7日目

■①広告の重要性
 ②インターネット、メール対応
 ③営業
 
【Y様】
接客に慣れるということはプラスに思われるが
それらが接客を雑にしてしまうきっかけになる
。いつまでも新鮮さを保たねばならないと思っ
た。

【I様】
写真をどの角度から撮るべきか、どこを注意す
るべきか理解できました。お客様に感心を持っ
て貰えるような写真を撮ります。

【K様】
良い住まいを提供すると一言で言っても、様々
な視点で仕事を進めることがこれほど大変だと
は思いませんでした。

【M様】
メールや電話対応でも一人一人の営業努力が分
かり、お客様に対して気を遣うことが手間のか
かることでなかなか出来ないと思いました。

【O様】
物確の要点を再度おさえる事ができた。自分で
は疑問に思わない点をお客様に聞かれることが
多々あると思うので分かり易く説明できるよう
復習を続けます。

【W様】
1年経つ頃には一通りできるようになるとおっ
しゃっていたので、自分も早く一通りできる営
業マンになり、プロと呼ばれる存在になりたい
です。

【Y様】
お客様の電話1本とるのに1万かかっている話
は甘えた考え方は許されず気を抜かずに仕事し
ようと身が引き締まりました。

【S様】
お客様にあったトークをするなど難しいなと思
いましたが、知識や技術だと思うので早く覚え
たいなとわくわくしてきました。

【Y様】
私が接客された時は担当の方は今日教えて頂い
たことが全て出来ていて本当に凄いと思いまし
た。失敗もすると思いますがそれを活かして成
長していきます。

【K様】
実践してみないと分からないことや気づけない
ことも勿論ありますが、事前に学ぶことでどの
ような事を意識すべきかを知ることができまし
た。

【I様】
お客様の9割がHPで物件を決められている事
がわかり、そのHPに載せる写真はお客様の気
を引くものでないといけない。工夫が必要だと
思いました。

【M様】
広告は、いかにお客様の目につく会社になるか
、問い合わせの際にどんな会話をしたらご来店
いただけるか広告費を無駄にしないよう丁寧に
対応していきたいです。

【K様】
魅力的な写真を沢山そろえることがお客様に興
味を持ってもらう為に欠かす事ができないとい
う事を頭に置いて綺麗に撮影したいです。

【S様】
今日のテストで最初に習ったことがまだ覚えき
れていなかったので、復習は当日分だけでなく
心配な範囲を含めて行います。

【S様】
ネットの広告は初めて目に触れるものであり、
印象を左右する大切な要素なので、いたずらに
写真を撮るのではなく、営業の一環として撮影
に臨まなくてはならないと思いました。

【G様】
物件を知らなければ自信をもって紹介できない
し案内もできません。配属先の周辺環境をあま
り知らないので、休日には地図を買い散策しま
す。

皆様本日は長時間お疲れ様でした。
受講有難うございます。
次回もよろしくお願いします。