4月9日、愛知県の不動産会社様
新入社員研修を行いました。
(参加者16名様)8日目

■①入居者審査
 ②重要事項説明書
 ③賃貸借契約書条文解説(前半)
 ④初期費用明細作成演習
 
【M様】
重説はとても長く難しい単語が多く皆について
いくだけで大変でした。また個人情報を多く取
り扱うことに少々怖さも感じています。

【K様】
計算は慣れればできるものだと仰って下さいま
したが自分からその場を見つけて練習していか
なくてはならないと思いました。

【Y様】
頭が良い人が営業成績が良い訳ではないけど、
知識が沢山ある人が質の良い接客をすることが
出来ると思いました。

【O様】
言った言わないが大きなトラブルに発展するこ
と、言葉で伝えても誤ってとらえられている可
能性があることに注意し気を付けるようにしま
す。

【S様】
物件を紹介してから契約して頂くまでに必要な
書類が多くあり、やる事知っておく事も沢山あ
る事を改めて実感しました。

【K様】
関連商品による売上が結構大きいことが分かっ
たのでお客様の様子を見ておすすめしていきた
いです。

【K様】
審査に通らない場合、お客様にお伝えする事が
心苦しいですし、トラブルにもなりかねないの
で難しいと感じました。

【Y様】
最終的に計算は理解したのですが、急に問われ
ると出来ないので、自宅で猛勉強しなくてはな
らないと思いました。

【I様】
税金がかかるもの、かからないものなどあり、
計算が思うようにいかず大変でした。お金はと
ても大切なのできちんと出来るようにします。

【G様】
お金のことがお客様にとっても私たちにとって
も一番シビアな部分です。曖昧にならないよう
しっかり確認していきます。

【S様】
実際の書類を通じて店舗配属されてからの想像
が少しできました。

【M様】
基本的にお客様の個人情報を扱うことばかりな
ので、しっかり管理しなくてはいけないと気を
ひきしめました。

【W様】
準備はできるが、突然の状況に対応する力が弱
いかもしれないと言われ、実際そういう性格の
部分があると思うので予習復習を人よりしてい
こうと思いました。

【I様】
物件がなかなか決まらないお客様は焦ってしま
うかもしれません。そのとき落ち着いて大丈夫
だと、お客様に合う物件をお探ししますと言え
る営業マンになりたいです。

【Y様】
日割りの計算の仕方など理解するのに時間がか
かりました。お客様に間違った見積書を渡さな
い為に家でも練習します。

【S様】
関連商品は押し売りしては迷惑になります。そ
れでも欠かさず提案を行うことでお客様も失念
していた事柄を思い出すきっかけになればと考
えております。

皆様本日は長時間お疲れ様でした。
受講有難うございます。
次回もよろしくお願いします。