4月15日、愛知県の不動産会社様
新入社員研修を行いました。
(参加者16名様)12日目

■①リスク管理
 ②顧客満足度調査
 ③上司、先輩社員からの講和
 
【K様】
講和くださった先輩二人とも1年目からすごく
モチベーションを高く持たれていたのが印象的
で私も目標を明確に持ち向かっていきます。

【Y様】
宅建を持ってない人は契約を取っているのでは
なく取らせてもらっているという言葉に衝撃を
受けた。お荷物になりたくと思った。

【K様】
教えて頂けるのが当り前でないこと、結局学ぼ
うとする姿勢は自分次第なので何事も常にアン
テナをはっていかなくていけないと思った。

【K様】
うまく仕事ができるか不安ですが、自分は何を
するためにここにいるのか仕事の本質を見失わ
ないようにやっていきたい。

【S様】
自分が新人賞を取るなど貪欲さを聴きはっとし
ました。目標を決めたからには逃げ出さず続け
る事ができる人が顧客満足度を得て新人賞に繋
がったのだと思いました。

【G様】
当り前のことを馬鹿にしないでやることが重要
。頭で分かっていても実際にそれが出来る人が
人の上に立つのだと思いました。

【S様】
目標は沢山あったが今日また増えました。働く
からには全力で勝ちにいきたいと心から感じた
。この気持ちを絶対忘れずに働いていく。

【W様】
先輩の話を聞き、不安になりましたが同時に楽
しみもなりました。不安やプレッシャーに負け
ないよう強い気持ちで進んでいきます。

【M様】
エリア長の考え方がとても共感しました。何故
教えてもらっているのか、何故と原因を探り、
論理的に考える癖ができるよう訓練します。

【Y様】
同期より劣えているような自身が持てない日々
が続いていました。マネージャーのアドバイス
が気持ちを楽にさせてくれました。

【M様】
人間力、知識をつけること社会人はやることが
沢山で頭がいっぱいです。まずは店舗初出勤、
元気よく明るく出勤します。

【I様】
店舗内では自分のポジションが大切だと分かり
ました。まずは自分にできること、小さいこと
かもしれないがやり続けていきます。

【O様】
新人賞を取るタイプではないけれど、やるから
には徹底的に人から評価され、自分でも成長し
たと思えるようにやっていきます。

【Y様】
お話を聞く事で、不安が減り楽しもうという気
持ちになりました。仕事を知らないからこそ、
今は明るく元気にお客様に向き合う事が重要な
のだと改めて理解できた。

【I様】
当り前のことを馬鹿にせずちゃんとできること
を、意識せずにできるように努めていきます。

【S様】
数字を追うのではなく、スキルを磨く、自分の
価値を高める意識が必要だと感じたので自己投
資は惜しむことなく労力をかけます。

皆様長い期間本当にお疲れ様でした。
いよいよ配属ですね。研修で学んだことを活か
して頂ければと思います。
これから頑張ってください!
有難うございました。