4月22日、埼玉県の不動産会社様
新卒、不動産建築実務研修を行いました。
(参加者26名様)2回目

■①不動産業の過去・今日・未来
 ②不動産営業とは
 ③営業とビジネスマナー

【K様】
様々な営業のアイデアが浮かんだ。学校の特色、
遊び場、スーパーなどお客様と話の盛り上がりそ
うな話題のリサーチなどやることが増えた。

【O様】
相手は自分の態度が悪くても指摘しない。悪い印
象を与えていることに無自覚なのが一番恐いこと
なので細心の注意をしていきます。

【S様】
玄関の開き方や、窓の左右どちらか、内外側の設
置方でも意味があること知れて良かった。

【T様】
表面的なマナーを身に付けても役には立たないの
で、相手に対して本当に心のこもったマナーをし
てこそ真のビジネスマンだと思いました。

【Y様】
差別化の前に業界や自社をまず知る、深く知るこ
とが大切であると感じました。

【Y様】
畳の数え方や並べ方など、今の若い者はあまり身
近でない為、どう営業で伝えれば分かりやすいか
理解しました。

【K様】
お客様とお話しする際に相手のことを理解した上
で会社としてではなく個人として仲良くなること
で相手も緊張がなくなり距離が縮まることを知れ
たので第一印象を大事にしていきます。

【T様】
当り前のことを妥協せず徹底していくことでプロ
の営業パーソンになると思っています。

【S様】
お客様とコミュニケーションをとるためにも、常
に積極的に行動し、きちんとした言葉づかいを守
ることを目標にします。

【F様】
どれだけ逢えるかが勝負なので、常に自分の時間
を作って人に会うために行動しようと決意しまし
た。

【S様】
何気なく毎日を過ごしていましたが、自分を成長
させるヒントはそこら中に転がっている事を今日
知ることができました。

皆様本日は長時間お疲れ様でした。
受講有難うございます。
次回もよろしくお願いします。