5月20日、愛知県の不動産会社様
新入社員研修を行いました。
(参加者15名様)13日目

■①宅建講習
 ②個人SNS使用の手引き
 ③賃貸借契約書逐条解説
 
【M様】
SNSでお客様に○○さんの対応が悪いと書か
れてしまった場合、その人自身だけでなく、会
社に迷惑がかかること、この会社に一員である
ことに責任を持つことが大事だとわかりました


【G様】
SNSは場合によって炎上を招くリスクがある
。それが自分だけの問題で済めばいいが会社や
周囲の人たちにまで影響する場合がある。十分
に注意なければならない。

【Y様】
宅建テストは満点が取ることができ良かった。
毎回、同期と点数を競っているので、次回も満
点がとれるよう努力する。

【S様】
SNSの長所短所を学び、使い方を誤ると自分
では手に負えない大事になってしまい取り返し
のつかいない場合があると怖さを改めて実感し
ました。

【W様】
SNSは知らない人が見て内容の詳細が理解で
きてしまう投稿はしないよう日々注意してます


【S様】
基本的にSNSは利用しないが、一度UPした
画像や発言は簡単にはけせないという事をしっ
かりと意識しておく。

【K様】
SNSでトラブルになった時は証拠として残る
ように画面を保存したり、早目に上司に相談す
ることが大切だと改めて感じました。

【O様】
契約書は4月の研修でおさえたつもりでいたの
に知識が浅く、分かり易く説明できなかったの
で気が緩んでいると反省しました。

【I様】
条文ごとに関連付けて読むことで勉強になりま
した。意味なども理解することができ、しっか
り自分の言葉で説明できるようにします。

【Y様】
お客様に説明できるようになるまで理解してな
かったので勉強になりました。これで終わるの
ではなく、何度も読み、お客様に説明する設定
で確認しすらすら読めるようにします。

【Y様】
自分の取り交わしている契約が何なのか分かっ
ていないのに、署名捺印お願いしますなど無責
任なことは言えない。沢山の知識を提供できる
営業担当になりたい。

【K様】
やったつもりになっていて全く理解できていま
せんでした。何度もやるまでなかなか定着しな
いタイプなのでよ、より多くの時間を割きます


【K様】
しっかり復習していたつもりでしたが、実際に
質問された時にうまく答えることができません
でした。甘えがでているのこれからは厳しく参
ります。

【Y様】
お話を聞く事で、不安が減り楽しもうという気
持ちになりました。仕事を知らないからこそ、
今は明るく元気にお客様に向き合う事が重要な
のだと改めて理解できた。

【M様】
条文同士のつながりを意識して読むことで実際
に条文の内容の出来事が起こった場合にも対応
できると思うので意識します。

皆様本日は長時間お疲れ様でした。
受講有難うございます。
次回もよろしくお願いします。