5月31日、愛知県の不動産会社様
新入社員フォロー研修を行いました。
(参加者9名様)

■①5月の成果と6月の課題
 ②賃貸重要事項説明書の理解を深める
 ③来店客初期応対ロープレ
 
【Y様】
同期と比べて、物確数や案内同行回数が少なか
ったり、ロープレをしていなかったり、色々な
反省点が明確になりました。

【W様】
同期のロープレを見て、自分もこんなに緊張が
にじみ出ているのだろうと感じました。緊張は
お客様を不安にさせると先輩に指摘されていま
したが、その意味がよくわかりました。

【Y様】
ロープレを後からビデオで見た時に、改めて冷
静になって客観的な視点で観察するとダメなと
ころが分かり、良かったです。

【I様】
重説は解説いただきましたが、不明な点が多く
あるので、先輩に聞いたり、調べたりと、自分
なりにお客様に伝わるような説明を心掛けます


【S様】
重説は自分で何となく理解している内容でも、
それを相手に伝える事の難しさを実感しました


【G様】
今後自分がどう働いていけばいいのか参考にな
りました。ロープレが多い人は先輩にお願いす
るなど、もっと自分から動きます。

【M様】
頭で整理しながら話す事は難しいです。その会
話の中で言葉遣い、声のトーン、所作も気にし
つつどうすれば契約に繋げていけるか意識しま
す。

【K様】
入社当初は自分ならできると思ってましたが、
最近は頑張っても空回りして上手くいきません
。焦らず確実に成長していきたいです。

【O様】
ロープレでお客様役をやってわかったが、表情
声、会話でコミュニケーションを取る事を意識
しないとテンションが上がらなくて、そんなに
話さなくてもいいかなという気分にさせてしま
うと思った。

皆様本日は長時間お疲れ様でした。
受講有難うございます。
次回もよろしくお願いします。