7月1日、愛知県の不動産会社様
新入社員フォロー研修を行いました。
(参加7名様)B班

■①6月の振り返り
 ②初期応対ロールプレイ
 
【K様】
物確を続けて案内の数をこなすという目標がで
きたし、あまり落ち込んだり失敗のイメージを
しないよう7月を過ごします。

【Y様】
接客はリズムと聞き衝撃を受けた。実際に接客
をする際には分からない事があれば流れを止め
て先輩に確認していたので明日からは意識しよ
うと考えた。

【S様】
応対をビデオで見ると自分で気付かなかった事
が本当にあり、笑顔がすくないなど気づく事が
多くあり客観的に見ることは大事だと思いまし
た。

【S様】
ロールプレイは普段先輩に言われている事だけ
でなく、同じ年代だから出る意見が聞けること
ビデオで自分の応対を見る事ができ気付ける事
が多かった。

【K様】
営業本格スタートですが心の準備ができていま
せん。しかし自分の状況がどういったものであ
っても、お客様には関係ないので、自分の行動
の軸を目の前のお客様にむけられるよう気合を
いれます。

【I様】
NO言われるまではOKだと学んだので返事が
くるまで営業します。色々な方に合わせたメー
ルの作成を研究し、返信したいと思われるメー
ルをお送ります。

【M様】
6月の接客、案内、契約数字など気にしていま
せんでした。何故案内にいけなかったのか、何
故契約していただけなかったのか、数字を常に
考えながら仕事します。

皆様本日は長時間お疲れ様でした。
受講有難うございます。
次回もよろしくお願いします。