7月28日、某大手不動産会社様研修
全体研修を行いました。
 (参加人数71名)

■①物件調査
 ②売却の独自サービス、販売活動
 ③売主様との面談
 ④査定時の着眼点
 ⑤マーケット研修

【K様】
自社のサービスは売主様向けであっても、買主
様に対してもメリットがあるため、媒介を得る
為でなく買主様への提案にも活用します。

【F様】
時間配分を予め決める事で、当日どのように動
くべきなのか頭で覚えることができる気がしま
す。行動管理を強化していきます。

【K様】
自社サービスをしっかりと理解して、他社との
差別化、自社はこんなメリットがあるとお客様
から信用、信頼を得ていきたいと感じました。

【T様】
重説や契約書を作るために色々な資料を集めな
くてはならず、設備表などでなるべくトラブル
を少なくすることは非常に大切だとわかりまし
た。

【T様】
早く高く売りたいと考えているお客様に対して
私に任せて頂ければ確実に売りますと自信を持
って言える、数字で根拠を示せるようになる必
要があると感じた。

【I様】
今は買いの営業しかしておりませんが、売りを
任された際には力強い営業で違ったアプローチ
で好印象を持って頂ける様にしたいです。

【A様】
自信は態度に出るし、堂々と振る舞えるだけで
お客様に安心感を与えられる印象を受けました


【S様】
役所調査はわかならいことをその場でしっかり
解消しないと二度手間になり効率が悪いので、
初めのうちは役所の方に一つ一つ確認しながら
調査します。

【E様】
役所調査で各窓口でどういったことを聞けば良
いのかが分かりました。

【E様】
査定は難しいと感じています。現在お客様のロ
ーンのことで分からないことが多く悩んでいる
ので改めて買いの復習もしたいと思いました。

【N様】
当社の強みについて詳しく聞く事ができてよか
ったです。良いサービスが多いのでしっかりと
理解してお客様に説明できるようにしたいです


【S様】
市場や相場等をしっかりと理解した上での説明
がなければ、いくら他のサービスがよくても、
媒介を取れないということがよくわかった。

【A様】
お客様は必ず価格がとても気になっている。自
分の経験とマーケットデータを上手く活用して
お客様に納得していただく事が重要だと思いま
した。

【T様】
調査依頼書や物件調査チェックシートなど細か
いことまで把握しなければいけないが、お客様
トラブルを起こさない為にも調査、ヒアリング
をしっかりしたい。

【K様】
査定額が増減するポイントや幅を理解し、研修
期間中に営業の基礎を習得できりょう努力しま
す。

今回も長時間お疲れ様でした。
受講頂き有難うございました。
次回もよろしくお願いいたします。