8月5日静岡県の不動産会社
売買営業研修を行いました
(参加人数6名)4回目

■①顧客のランク分けとフォロー
 ②案内物件選択のための物件下見
③案内成功率を高めるセットアップ
④特徴を利益に変える
⑤物件案内
⑥クロージング
 
【M様】
1回の案内につき必ず購入するかは別として、実際に
購入への話が進んだ時にどんな質問がこようとも答え
られるように万全に準備をした上で案内に向かうよう
にします。

【Y様】
初回面談からクロージングまでの注意点、考え方が学
べました。ただ案内するだけになっていた事で、お客
様とズレが生じていたので学んだ事を実行し、契約数
を伸ばします。

【I様】
普段行っている追客では足りていないと感じた。ラン
ク分けをすることの意味や案内をすることの重要性、
話の持っていき方など見つめ直すことができた。

【N様】
改めて物件下見の重要性に気付きました。やはり物件
の見方によってお客様への提案の仕方が変わってくる
と思いますのでお客様が気づかないようなことを言う
事で信頼度が上がると思います。

【M様】
聞き取りや案内は自分でしっかり着地点を考えなけれ
ばならないと反省しました。全てはクロージングに繋
がるための工程だと認識し、意味を持った接客ができ
るよう直していきます。

【A様】
先日物件案内をしましたが、案内後の進め方が分から
ず具体的なアクションが取れず悩んでいたとこでした
のでイメージがし易く勉強になりました。

皆様本日長時間はお疲れ様でした。
受講有難うございました。
次回もよろしくお願いします。