8月9日、埼玉県の不動産会社様
新卒、不動産建築実務研修を行いました。
(参加者23名様)9回目

■①自己プロフィールシートの活用
②個客満足(CS)と営業
③実践的コンプライアンス 
④ロールプレイ「購入初回面談」と「業者面談」

【O様】
お客様は一人一人違う対応をしていかなくてはな
らないので、自分の決めつけで動いてしまう点を
すぐに改善し偏見を持たず接客します。

【S様】
同期のロールプレイを見て、危機感を感じた。自
分ももっと積極的にロールプレイを行っていこう
と思った。

【S様】
同期のプロフィールシートを見て、改善点を沢山
見つけることができました。ヒントを得られたの
で新しいシートを作成します。

【T様】
同期のロールプレイを見て気付きが多かったです
。新人らしさ明るさ等今まで言われてきたが、実
際他の人を見て、こういうことかと納得すること
ができました。

【U様】
お客様が早く物件が見たい、ちょっとだるそうだ
と感じると自己紹介を行わず進めていたので、会
話了解を行うためにも簡単なものにしたほうが良
いと思いました。

【N様】
自分自身最近接客数が減っていて、接客レベルが
上がっていないので率先してロールプレイを行い
改善していきます。

【S様】
沢山のことをヒアリングできていても、お客様と
の関係性が築けなければ本当の意味で住宅を購入
する決断をすることは難しいと思いました。

【T様】
トップセールスのお話から自分たちでも応用でき
ることを見つけました。また営業の仕事をはじめ
て考え方や見方が変わってきたと改めて知ること
ができました。

【T様】
今の不満や夢があると思うので、そういった事を
しっかりヒアリングする事により、その人が本当
に何を買ったら幸せなのか、今の方が幸せなのか
がわかる気がします。

【K様】
同期にフィードバックを沢山もらえたため自分の
長所短所がより明確になった。非常にためになる
ロールプレイでした。

【N様】
他社のパワービルダーについての知識や差別化、
業者様に対してのヒアリングなど大切な事が業者
訪問前にわかって良かったです。必ず役立つこと
を学べたのでしっかり行います。

皆様長時間はお疲れ様でした。
受講有難うございました。
次回もよろしくお願いいたします。