10月25日、愛知県の不動産会社様
新入社員フォロー研修を行いました。
(参加15名様)

■①現在抱える課題について
  (取締役からのアドバイス)
 ②組織力を活用し物件を獲得する
 
【O様】
オーナー様と話す上で必要な知識だと思う。話
すきっかけが掴めない今、資料を活かすことが
重要であるので、知識、自信をつけることで解
決していきたい。

【G様】
オーナー様への提案時、会社概要を数字で具体
的に話せるように改めて入社時にいただいたパ
ンフレットや資料を見直します。

【Y様】
営業について、漠然と危機感を持つのではなく
、繁忙期から逆算し、毎日どのように動けば良
いか考えて行動するようにします。

【M様】
あと数ヶ月で繁忙期になることをもっと自覚し
て、一日一日を大切に効率よく仕事をしていか
なくてはならないと改めて感じました。

【I様】
同期とディスカッションをして、同じ悩みを抱
えていても私と違った対応をしていたので、参
考になりました。

【S様】
自分が出来ていない事やなかなか上手くいかな
い事は周りも感じている事であり、そこから自
分はどう抜け出すかが大事で努力し自分を変え
ていこうと思いました。

【W様】
新卒という限られた時間を無駄にしないように
します。早く自分の営業を見つけるよう色々な
方法で接客したいと思いました。

【I様】
言葉の言い方一つでお客様がどのようにとらえ
るかはお客様次第ですので、注意して伝えなけ
ればならないと思いました。

【K様】
前回の研修で習ったことを実践したところ、上
手くいく事が多かったので、今回教えていただ
いたテクニックを早速使っていきます。

【Y様】
グループ会社の名称や事業内容を正確に覚えて
いない事が分かりました。今後は具体的な数字
も踏まえ、オーナー様へ提案が出来るようにし
ます。

【M様】
押すばかりが契約に繋がるわけではないと気づ
きました。そんな営業ではお客様が決めるわけ
がなかったです。お客様の反応をしっかり見て
見極めて会話をします。

【K様】
まだ知らないことが多すぎるので、社会人とし
て自らを高める勉強をしつつ営業をしていく努
力をします。

【K様】
自分はなかなかうまくいかず大変悩んでいます
。研修で学んだことを一つ一つ確実にやれるこ
とが解決策だと感じました。

【Y様】
非常に小さいことで悩んでいたことがわかりま
した。具体的なエピソードを交え、悩んでない
で質問できるようになります。

【S様】
取締役の営業トークは基本中の基本だとおっし
ゃってましたが、お客様の条件に幅を持たせる
スキルとして次の応対から活用します。難しい
お客様を決められるよう努力します。

皆様本日は長時間お疲れ様でした。
受講有難うございます。
次回もよろしくお願いします。