1月16日、福岡県の某ハウスメーカー様
建築、不動産営業実務研修を行いました。
(参加者20名様)

■建築・不動産営業実務研修(1回目)
①注文住宅営業の基本フローと基本用語
 ②お客様との初回面談

【S様】
初めて聞く単語こそ無いものの、ぼんやりとしか
理解出来ていないことが殆どでしたのでしっかり
復習します。

【K様】
曖昧なままにして流してしまっている部分があっ
たので今後はもっとしっかり聞くべきだと感じま
した。

【H様】
より細かい知識が増えることで、商談の際に自信
を持って話す事ができ、提案の幅が広がったりす
ると思います。

【K様】
お客様がどう思っているのか、どうしたら距離感
を縮めることができるのか、どんどん試していき
ます。

【H様】
実際知っている、分かっていると思っていたこと
が分かっていなかったり、新たに学べた部分もあ
り充実した時間でした。

【O様】
知識は勿論ですがお客様と信頼関係を築くことも
自分への課題なので勉強していきます。

【O様】
実際にお客様に使っているトークなど勉強になり
次回から取り入れてみます。

【F様】
建築基準法がどう変わってきているのかというこ
とをはじめに聞いて、建物がどう変わっているの
かなど考えることができた。

【K様】
ローンについて、いつも銀行の方に聞いて対応し
ているので、早く理解してスムーズに商談できる
ように努力します。

【T様】
研修でしっかり学んだことを接客や業者対応に活
かしていけるよう頑張ります。

皆様、本日は長時間研修お疲れ様でした。
受講有難うございました。
次回もお願いいたします。