1月17日、福岡県の某ハウスメーカー様
建築、不動産営業実務研修を行いました。
(参加者20名様)

■建築・不動産営業実務研修(2回目)
 ①反響メール応対
 ②街を知り営業に役立てる
 ③資金計画の基礎知識
 ④資金計画演習

【H様】
初期接客でのヒアリングの仕方や事前準備は各営
業でそれぞれ違うので勉強になりました。

【K様】
メールの送り方が分からずに送っていて、今思え
ば間違えメールや迷惑メールになっていたのでは
と思いました。

【T様】
昔の金利の話がとても面白かったので、今後お客
様への小ネタで話をしてみようと思います。

【K様】
金利推移表など提示して、お客様の買い時である
事など、役立てていきます。

【H様】
エリア説明時、嫌悪施設などデメリットではなく
そのエリアのメリットを伝えられるように探して
いきます。

【K様】
メール応対マナーでは、メールだけではなく今悩
んでいるお客様との普段のやり取りでの言葉使い
などのヒントを得ることができました。

【S様】
興味を持ってもらうために、様々な工夫をし徹底
敵に連絡をとり最後まであきらめないようにしま
す。

【M様】
ローンの仕組みも細かい所は勉強していなかった
ので理解を深め、お客様に提案できるようにしま
す。

【K様】
メール反響に対してきちんとしたビジネスメール
を送ることは勿論です、URLを載せる事の大切
さを知りました。

【T様】
金融電卓は自己流で使用していました。今日の講
義でまだ使用方法を理解できたので明日から接客
に活かしていきます。

皆様、本日も長時間研修お疲れ様でした。
受講有難うございました。
次回もお願いいたします。