1月27日、福島県の不動産会社様研修
売買研修を行いました。
(参加者17名様)5回目

■①物件調査研修(復習)
 ②仲介営業に必要な建築・建物の基礎知識
 
【Y様】
メーカーによってベタ基礎、布基礎に分かれてい
ること、構造も分かれていることを初めて知りま
した。

【S様】
知識がいかに曖昧か再認識できた。学んで終わら
ず積極的にお客様に説明したい。

【O様】
案内時に近隣環境やライフラインに関する事など
あらかじめ説明しておき、リスクを回避する事が
大切だと思った。

【O様】
築年数によって住宅の評価基準もかなり変わって
きているので、その点に留意して売主様買主様に
説明したいと思います。

【K様】
建物の造りや整備を知ることで、お客様へのより
具体的な提案が出来ることを実感しました。

【S様】
中古住宅を査定する際の注意点や基礎知識を学べ
大変勉強になりました。

【S様】
建物の知識が希薄で建基法の改正時期がうるおぼ
えで築年数に応じた営業が出来ていませんでした


【N様】
2000年築と2007年築は今後住宅を調査する際に、
売主様や買主様への提案力は変わってくると思う
ので今後の営業に活かしたい。

【A様】
建築基準法の話はクロージングでとても使いやす
いもので、これらか積極的に使っていきます。

本日も長時間研修お疲れ様でした。
受講いただき有難うございました。
次回もよろしくお願いいたします。