3月5日、信託銀行系不動産会社様特別研修
社員研修を行いました。
(参加人数51名)

■売買営業スキルアップ研修(1日目)
①不動産スキルチェック
②営業エリアの知識をつける
③目標設定と営業計画
④反響応対
⑤ビジネス・コミュニケーション
⑥購入見込客との初回面談
⑦効果的な追客営業とランク分類のポイント

【H様】
物件資料の工夫ができておらず、渡して終わる
ことが多かったので、マッチング表を活用し、
案内の確立を上げていきます。

【N様】
接客時に建物だけを説明するのではなく、通勤
のこと、近隣スーパーや学校のことなど住むに
あたってイメージできるような説明を心掛けま
す。

【S様】
営業ツールの作成や、自身の知識、経験の積重
ねを行い、分かり易く説明でき新たな提案が出
来るよう意識します。

【K様】
今までの行動が甘く、自分の中でやったつもり
になっていたことを痛感しました。

【M様】
講義を聴いて知った、お客様との接し方、案内
の工夫、適切なフォローの仕方は、一つでも多
く取入れるよう努力していきたい。

【K様】
実際にお客様がしそうな質問に対し、どう切り
替えして返答すれば良いかという例がとても参
考になった。

【K様】
接客時に意識した方が良い事、ニーズを引き出
す為にする具体的な質問例が特に印象に残りま
した。

【N様】
自分自身買顧客へのフォローが業務の割合とし
て多いので非常に参考になることが多かったで
す。

【O様】
初回面談時においてのヒアリング事項、コミュ
ニケーションについて非常に多くの項目があり
今までの営業が浅いものだと感じました。

【N様】
金銭の話はデリケートではありますが、ヒアリ
ングする重要性、そのための信頼関係構築が不
可欠であると感じました。

【S様】
買主様も一人当たり平均3社に声をかけている
、私も案件がきた際には、スピーディーにかつ
他の営業マンも行わなかったようなアプローチ
を心掛ける。

【H様】
本日の講義で強い信頼関係を構築する為に、私
に足りない部分、進展が見られないのは自身の
スキル不足と認識できました。

皆様本日も長時間お疲れ様でした。
受講有難うございました。
明日もよろしくお願いいたします。