3月10日、福島県の不動産会社様研修
売買研修を行いました。
(参加者9名様)7回目

■①売却見込客と出会うための営業活動
 ②売却見込客との初回面談と能力開示
 ③価格査定報告書の作成とプレゼンテーション
 
【K様】
信頼関係を築く事を第一に考えて、売主様と面
談が出来る様、先輩のやり方を真似をしていき
ます。

【N様】
当社と他社で行っていることを比較し、それを
営業ツールとして使用し、活用できれば自ずと
数字は上がっていくと思います。

【O様】
これからマンション担当に変わるので、市場に
出ている物件の状況、成約事例、分譲時の価格
もしっかりチェックしておきたいです。

【S様】
集客が少ない状況でも売上に繋がるような人脈
作りが今後必要になると思いました。

【M様】
売主様は無茶な価格だと分からない。希望的観
測にはデータをぶつけてつぶします。

【K様】
これまで一発受託が多かったですが、最近は再
査定が増えてきました。これまで以上にお客様
との信頼関係を築く事の重要性を感じています


【Y様】
今まで査定時には広告費の値段しか伝えていま
せんでした。集客はどのくらい、折込み枚数は
?看板設置数は?等をリスト化して伝えます。

【S様】
売主様へのアプローチ方法や提出書類の詳しい
説明が大変参考になりました。

【O様】
媒介契約書一つとっても今よりも濃い内容のも
のを送ってあげて、適正な価格、早期の売却を
行なっていきたい。

【O様】
査定時に気を付ける事や話す内容までアドバイ
スをいただきましたので、早速再査定の案件で
実践します。

本日も長時間研修お疲れ様でした。
受講いただき有難うございました。
次回もよろしくお願いいたします。