3月16日、熊本県の某社様
管理職研修を行いました。
(参加者8名様)

■管理職研修(1回目)
①オリエンテーション
 ②売買物件の管理職とは
 ③上記②についての意見交換
 ④次回に向けての課題

【E様】
縁があって同じチームになったのだから良い思い
を、と聞いてそうだなと感じました。自分一人で
達成できない目標や達成感を体験できるようにし
ます。

【A様】
部下を指導、指示する際に「原理原則」を共有す
る事で動き、成果が変わるというお話を聞き、と
ても勉強になりました。

【N様】
管理職という仕事は選ばれた人のみが出来る仕事
だと思います。このチャンスを活かして部下も会
社も自分も成長させる存在になっていきます。

【S様】
売買仲介業務における管理職の役割という講習を
受けさせて頂き、人により価値観の違いを実感で
きました。

【S様】
色々なタイプの部下がいて、今までは自分の営業
している目線で判断したり、指示したりしていた
が、その人にあった指導を心掛けます。

【N様】
自分の考えを伝える前に部下に考えさせる質問を
行ない、行動するように促す、そして結果を出す
ようなマネジメントが必要だと感じました。

皆様、本日も長時間研修お疲れ様でした。
受講有難うございました。
次回もお願いいたします。