4月14日、熊本県の某社様
管理職研修を行いました。
(参加者7名様)

■管理職研修(2回目)
①コーチングとティーチング
 ②タイプ分け

【N様】
定期的に立場を客観的に見させ何に興味を持たな
ければならないかを考えるようにします。

【A様】
コーチング、ティーチングの必要な段階の差を具
体的に学んだ事で、部下に対してどう使い分けれ
ば良いのか分かりました。

【N様】
自分のタイプを知ることができました。それによ
り強み弱みを把握しやすいので強みを伸ばし弱み
を改善します。

【S様】
責任者の仕事は売り上げを作り、人を育てること
ですので今回学んだコーチングを実行し達成しま
す。

【M様】
人を育てる為には、部下の強み弱みを知っておく
必要があるので、興味を持って個別に対応し育て
ます。

【S様】
実践してフィードバック、結果を確認し改善後フ
ィードバックを継続的に働きかけることが大切だ
と思いました。

【E様】
人を纏めるには興味を持ち知る必要があります。
人に興味を持ち接します。

皆様、本日も長時間研修お疲れ様でした。
受講有難うございました。
次回もお願いいたします。