4月17日、福島県の不動産会社様研修
売買研修を行いました。
(参加者11名様)8回目

■①重要事項説明 特約から学ぶ
 ②不動産仲介業の原理原則
 ③理解度確認テスト

【O様】
重説に不安要素はまず入れておいた方が良いと
分かりました。自分たちを守るためにも行うべ
きだと思います。

【S様】
価格査定に関する知識が全く理解していなかっ
たので勉強し直します。

【S様】
重説の説明はとても勉強になりました。今後注
意深く作成にあたります。

【O様】
2年目となり、後輩も入ってきたので、もう一
度見直して営業をしていきます。

【M様】
売主様は自分で売れないので実績を強くすすめ
ます。

【Y様】
案内における権利と義務では、中途半端になら
ないように、案内したら必ず返事をもらうよう
にします。

【K様】
重説については、これまでやったことのない事
例もあり、改めて勉強になりました。様々な事
例があるため経験をつみます。

【O様】
営業として最低限お客様のために知っておかな
ければならない知識は身に付けることができま
した。

【N様】
建物知識は分からないことが多々あり、学ぶこ
とで実際に現場で使うことができました。

【T様】
受け身の仕事であること、お客様への対応の仕
方や大切さ、自分たちはどのようなことを考え
ながら取り組むべきか見えてきました。

【S様】
来月からまた基本から学べるということなので
楽しみにしております。

本日も長時間研修お疲れ様でした。
受講いただき有難うございました。