4月24日、某大手不動産会社様研修
新卒社員研修を行いました。
 (参加人数73名)

■①目標設定の大切さ
 ②仲介営業の魅力と不動産実務者に必要となる心構え
 ③仲介の基本的な流れ
 ④実際の営業活動(集客・案内・アフターフォロー)

【Y様】
日々の業務がどれだけ大変でやる事がたくさん
あるのかを知る事ができ、早い段階で知識等を
身に付けないと苦労するなと感じました。

【N様】
スピードが大切であり、物件の悪い情報の伝え
方の工夫を教えて頂いた事が印象に残りました。

【H様】
先輩方が1億4千万円以上売上を上げていたり、
70件以上契約を決めている方など業績を聞い
て良い刺激になりました。

【S様】
迷っているお客様に推すだけではなく、立場に
立って紳士的に接客されていることが素敵だと
感じ、私もそうなりたいと思いました。

【K様】
初回でどれだけ準備して、ご提案できるかを意
識して取り組みます。

【M様】
新卒優秀者一覧が印象に残りました。あと半年
間学び少し仕事が理解できた段階でこのような
結果を生み出すことができる点に感動しました。

【F様】
スマホでの見方も意識して文章を作る。この気
配りが信頼へと繋がっていくのだと思いました。

【T様】
お客様への不確定な発言はトラブルのもとにな
る。やってしまいそうな事例を研修できくこと
ができなので、聞いた失敗例は現場でしないよ
ようにします。

【O様】
ネット掲載は、なんとなくわかれば良いという
のでなくしっかりとお客様の立場にたってどの
ような写真であれば買いたくなるか考えて丁寧
にします。

【Y様】
自分の目だけでは分からないこともあり、売主
のヒアリングとすり合わせることは大変だが、
確実に行う必要があると思った。

【Y様】
学ぶべき事が多い反面、不動産を好きになり、
知識とスキルを一日でも早く身に付けられるよ
う努めます。

【Y様】
先物物件は他の業者様との連携を特に大事にし
ていかなければいけないと思いました。

【O様】
ただ目標を設定するだけでは成果も上がりませ
ん。しっかりと逆算を行いスケジュールに無駄
な日を作らず効率良く行動していきます。

【A様】
研修期間だからといって受け身になっていては
配属までに力が付かないの分かったので、ロー
ルプレイや上司、先輩の良い点を盗んでいきま
す。

【K様】
先輩の実績がすごすぎて自分は大丈夫だろうか
ろ不安になったが、これから頑張っていこうと
思います。

今回も長時間お疲れ様でした。
受講頂き有難うございました。
次回もよろしくお願いいたします。