5月9日、某大手不動産会社様研修
売買営業研修を行いました。
 (参加人数18名)2日目

■①顧客のランク分けと追客営業
 ②案内物件選択のための物件下見
 ③案内誘導と案内前淳儀
 ④特徴を利益に変える
 ⑤物件への案内
 ⑥クロージング 

【I様】
今まで物件の見方が特徴だけだったので、その
特徴をお客様の利益と繋げられるような物件の
見方をします。

【K様】
講義は分かり易く聞き易く、雰囲気も良い。先
生からも営業をする際に見習わなければいけな
い点が多々ありました。

【K様】
お客様との会話の中で、ただ特徴を伝えるので
はなく、いかにお客様のニーズを汲みそこから
利益をご提案できるかが大切だと感じました。

【M様】
きめ細やかな顧客へのフォローや案内における
留意点など通常の業務の中では学ぶことのでき
ない内容を取り扱っていただき参考になりまし
た。

【A様】
クロージングまで話の組み立て、その前段階で
ある案内時の会話や演出を学ぶことができまし
た。

【E様】
インプット量が多い中で実践できるかどうか不
安ですが、ロールプレイをすることで現場に戻
った際に活かし、人間力も向上できるよう努力
します。

【S様】
まず今後は業者様への挨拶回りを行ってネット
ワークを作りたいと思います。

【Y様】
初めてお客様とお会いした際に、もっとより多
くの希望条件やなぜその条件なのかを深くヒア
リングすべきだと感じ、お客様が別の会社にい
かない為の工夫が必要だと感じました。

【M様】
資金計画などはお客様の資金面での不安を解消
できるほか、具体的なスケジュールを組み説明
することでご案内させてもらい易くなると思い
ました。

【O様】
エリア市場相場など不動産にまつわる知識を習
得するために勉強を日々蓄積しようと思います。

【I様】
やはり豊富な物件情報や不動産取引や不動産そ
のものの知識量が営業において大変重要なもの
であると痛感しました。

【M様】
ニーズをヒアリングするときには、何故それを
希望されるのかというところまでお聞きし、他
の選択肢を提案することはできないかを考えて
いきます。

【S様】
重要なセンテンスとしてお客様の潜在ニーズを
引き出すヒアリング能力であるのだと思いまし
た。

【T様】
お客様と会う回数を増やす事、会話の回数を増
やす事の大切さを改めて学ぶことができました。

今回も長時間お疲れ様でした。
受講頂き有難うございました。
次回もよろしくお願いいたします。