10月26日、某社大手不動産会社様にて売買営業
研修を行いました。
(参加者73名様)

■売買営業研修(10月度全体研修)
 ①トラブル事例
 ②売却営業ノウハウ
 ③土地取引に関する測量知識
 ④自社サービスの活用
 ⑤売買営業に必要な賃貸の知識

【K様】
 売るのか、貸すのかという講義は勉強になった
 先日は論理的でなく、感情面で話をしてしまっ
 たので、次回は売却のほうが有利と判断してい
 ただける説明を心がける。

【Y様】
 売却ノウハウについてのお話が興味深かった。
 実際に査定依頼があった際に実行してみたい。

【N様】
 来週売主様との面談があるので、自社のサービス
 をしっかりと強調してきます。

【H様】
 貸すことはデメリットが大きいということをデー
 タを示して説明いただいた。
 自分もこのようなデータでお客様に説明をしてい
 きたい。

【Y様】
 都心で仕事をしているので、マンションばかり。
 本日は測量の話が聞けてよかった。

【Y様】
 既契約者に対するアフターフォローで紹介をいた
 だける営業を心がけたい。

【T様】
 売却の営業に強くなることで、数字もよめて、効
 率的な永劫ができ、成績も安定することが再認識
 できた。

【M様】
 不動産を貸したいという問い合わせもあるため、
 今日の講義を参考にしながら、売却につなげられ
 るように説明をしていく。

【T様】
 ちょうど、土地の売却の依頼をいただけたばかり
 でしたので、本日の測量の話は参考になりました。

【O様】
 賃貸に出すことも検討している売主様もいらっし
 ゃったときに、対応ができなかったので、次回は
 本日の研修内容を活用したい。

【K様】
 自社のサービスをしっかりと理解し、説明すること
 で売却の依頼につながることが再認識できた。
 売るか、貸すか悩んでいるお客様に対して、対応で
 きる知識を学ぶことができた。

【O様】
 毎日、少しずつ税金、土地・建物の知識を増やして
 いき、成長していきます。

【M様】
 マンションだけでなく、戸建ての知識も学べ、提案
 の幅を広げられそうです。

【N様】
 私のエリアは90%が戸建てなので、測量について
 学ぶことができてよかったです。

【F様】
 売り営業で意識するポイントを教えていただきまし
 た。今後机上査定や実査定に行く時に意識して活用
 します。

10月もお疲れ様でした。
来月は研修の最終月間です。
引き続きどうぞよろしくお願い致します。